Call for Speakers

in 92 days

PyCon JP 2020 (28th & 29th August)

event starts

28 Aug 2020

event ends

30 Aug 2020

location

Online

website

pycon.jp/2020/


(English follows Japanese)


年に一度だけの日本最大の Python 祭り、PyCon JP 2020のカンファレンスを8月末にオンラインで開催します!
8/28(金), 29(土) または 8/29(土), 30(日)での開催を現在検討中です
→(5/12追記) 8/28(金), 29(土)の開催に決定しました(PyCon JP Blog)。
オンラインカンファレンスで発表したい方は、こちらのフォームからトークのプロポーザルをご応募ください。


PyCon JPのミッションの1つは「知識を分け合う」場所です。
PyCon JP チームでは、Pythonを長年使っている方から、今年初めてPythonに触れたという方まで、あなたのPythonに関する知識を共有する発表を、幅広く募集します。


オンライン開催のため、発表のライブ配信に同意いただける方のみプロポーザルを応募してください。
(スピーカーの希望をもとに、録画した動画でも発表できるようにする予定です)


--------------------------------------------------------------------------------


Conference of PyCon JP 2020, the biggest Python Festival in Japan, will be held at the end of  August.
We are currently discussing holding the event on 28th August(Fri) & 29th(Sat) or 29th August (Sat) & 30th(Sun).
→(added on 12th May) We decided to hold the event on 28th August(Fri) & 29th(Sat) (blog post in Japanese).
If you would like to present at the online conference, please submit a proposal for a talk from this page.


One of the missions of PyCon JP is to provide a place to "share knowledge.”
PyCon JP 2020 is looking for a wide range of topics that you would like to share.
Even if you are a Python beginner, please do not hesitate to apply.


Since we will hold the event online, please submit proposals only if you agree to live streaming of your presentation.
(We are planning to enable to make a presentation in a recorded video as well, based on the speaker's preferences.)

open, 4 days left
Call for Speakers
CfS opens at 4:00 PM

02 May 2020

CfS closes at 11:59 PM

31 May 2020

This event is in UTC+09:00 - Osaka, Sapporo, Tokyo time zone.
Closing time in your time zone is .

変更履歴

  • 4th May: サンプルプロポーザルへのリンクを追加 (Add link to sample proposal)
  • 17th May: レビュー観点へのリンクを追加 (Add link to review perspectives)


(English follows Japanese)

発表の時間枠は、45分、30分、15分です(質疑応答の時間を含みます)。
発表言語は日本語または英語で募集します。
※ハンズオンセッションという日本語による45分セッションも数枠募集します(詳しくはブログへ)


応募方法

以下の3ステップです:

  1. sessionizeにログインしてください
  2. プロポーザルのフォームに日本語または英語で記入してください
  3. Submitボタンを押して応募完了(期間内は変更可能です)

ステップ2では

  • プロポーザルの情報を記載してください(サンプルプロポーザル(※準備中)も参考にしてください)
  • Descriptionには、トークの詳細と、構成・タイムラインを書いてください
  • Notesには、このトークにあなたがふさわしいと考える理由やこのトークをするモチベーションを書いてください
  • プロフィール情報も記載してください

Markdownで記載可能です。
レビュー中やPyCon JP 2020サイトに掲載する場合はMarkdownでも描画されるようにします。


重要な日付

  • 募集開始日 : 2020/5/2 (土)
  • 募集終了日 : 2020/5/31 (日) 23:59(JST)
  • 採用可否連絡 : 2020/7月上旬

締め切りを過ぎた後にプロポーザルを応募/変更した場合は、レビューの対象外となりますのでご了承ください。


連絡事項

  • 複数の枠に応募する場合はそれぞれプロポーザルを出してください
    (45分のトークのプロポーザルに「短縮して30分でも可能です」と書くことよりも、30分版のプロポーザルを別途用意して応募することをおすすめします)
  • プロポーザルに記載された情報はレビュアーに公開されます。
    採択されたトークについては、PyCon JP 2020のサイトで一般参加者にも公開されます。
  • プロフィールに記載された情報はレビュアーに公開されません(ブラインドレビュー)。
    採択の際にPyCon JP 2020スタッフが参照する場合があります。プロフィールの表示名(Screen name)と経歴(Speaker biography)のみ、PyCon JP 2020のサイトで一般参加者に公開されます(Speaker tagline(キャッチフレーズ)やSpeaker photoの入力内容はPyCon JP 2020のサイトには載りません。taglineは自由に記載ください)
  • 共同発表者がいる場合は Co-speakers にメールアドレスを入力できます
  • Submitボタン直前の同意事項(英語)の参考訳
    「このページに記載されている個人情報は、PyCon JP 2020の主催者と共有されることに同意します。主催者は、あなたのセッションや個人情報をイベントスケジュールの一部として公開することがあります。Sessionizeの利用規約とプライバシーポリシーをご確認ください」
    →同意する場合はチェックを入れてください
  • 反社会的勢力排除に関する同意事項について
    反社会的勢力: 暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ及び特殊知能暴力集団等を指します。
    発表者及び申込みを行う会社・団体は、反社会的勢力ではなく、反社会勢力と一切関係を持たないことを約束いただきます。


リンク集


---------------------------------------------------------------


We have three kinds of talk session duration, 45-minute, 30-minute and 15-minute (includes time for a question-and-answer session).
Talks can be given in either English or Japanese.
We also call for proposals of "Hands-on sessions" (45-minute, in Japanese).

How to apply

3 steps to apply:

  1. Login to sessionize
  2. Fill out the proposal form in English or Japanese
  3. Click submit button (You can change it during the application period)

In step 2:

  • Write your proposal (Please refer to the sample proposal (※preparing))
  • In Description, write the details of your talk and show the structure and timeline of the talk
  • In Notes, write your motivation for this talk or why you think you’re the best for this talk
  • Write your profile information

You can write your proposals in Markdown.
In the review process and on the PyCon JP 2020 site, we'll make sure Markdown can be rendered as well.


Important dates

  • Submission opens: 2nd May 2020(Sat)
  • Submission closes: 31st May 2020(Sun) 23:59(JST)
  • Acceptance/rejection notification: early July 2020

Although sessionize allows you to submit or change your talk proposals even after the deadline, please note that they will be disqualified from consideration from PyCon JP 2020.


Information

  • If you are applying for more than one duration, please submit a proposal for each.
    We recommend that you submit a 30-minute version of your talk instead of writing "I can shorten this to 30-minute talk" in your proposal of 45-minute talk.
  • Reviewers can see your proposal.
    Anyone can see accepted talks in the PyCon JP 2020 website.
  • Reviewers cannot see your profile (because of blind review).
    PyCon JP 2020 staff may refer to this information when adopting the proposal.
    Anyone can see only Screen name and Speaker biography of the accepted talks in the PyCon JP 2020 website (* Anyone cannot see speaker tagline and photo in the site).
  • Exclusion of Anti-Social Forces
    Anti Social Forces: An organized crime group, a member of an organized crime group, a related company or association of an organized crime group, and any other equivalent person of above.
    Each party represents and warrants that is not a person who has fallen and shall not fall under the Anti-Social Forces and a person having a relationship with the Anti-Social Forces.


Links



Login with your preferred account


If you haven't logged in before, you'll be able to register.

Using social networks to login is faster and simpler, but if you prefer username/password account - use Classic Login.