Speaker

Ryota Nakamura

Ryota Nakamura

S'entréseau ,Inc. CTO / Co-Founder

株式会社ソントレーゾ CTO / Co-Founder

Osaka, Japan

2020-2023 Microsoft MVP for Business Applications

I had started off as a designer as my initial career. However, I transition to start IT career as an infrastructure engineer, and further to cross-workload architect role involving system implementations and consultations. Eventually I had started-up my own company S’entréseau with my partners. Since then, my primary role has been to drive digital transformation of customers with cloud services including Azure, AWS, GCP, as well as implementations for Microsoft 365 and the Power Platform. The primary goal has been to focus on maximizing customers ROI and business optimizations by transforming their culture to the new era, and eventually for customers to be self-sufficient driving and nurturing the services implemented.

Microsoft MVP for Business Applications にて受賞

高校卒業後、デザイナーとして就職しましたが、その後キャリアチェンジを行い、インフラエンジニア、そしてシステムエンジニアとして様々な企業に対してシステム導入コンサル及び設計構築を行い、その後友人と共に株式会社ソントレーゾを立ち上げました。立ち上げ後は、お客様に対してデジタルトランスフォーメーションを推進するため、Azure、AWS、GCPを使用したオンプレミスシステムの移行や Microsoft 365 の導入支援、Power Platformの導入・教育・構築支援を行っております。お客様に対しては、企業文化、業務オペレーションなどといった様々な観点から最適でかつ低コストで導入できるような設計を心掛け、最終的にはお客様自身で利活用推進が可能になるように努めました。

Area of Expertise

  • Business & Management

あなたが作りたいアプリ、どのデータソースを選べばいいか、教えます!

Power Apps や Power Automate で気軽にアプリや自動化を作ることができました。しかし、そうなると次に出てくるのは、なんのデータソースを選べばいいのかという問題。
そこで、様々なパターン別に、データソース何選べばいいのかをお話させていただきます!

Power Apps 今昔物語

プロ開発者向けや管理機能が強化されてきている Power Apps。そんな Update 情報に対して「え?そんな難しいコト覚えなきゃダメなの?」と不安に思っている初学者や市民開発者に向けて勇気をもってもらえる話題を提供する座談会の予定です。

DX365 Journey wiz Microsoft Business Applications

Learning from Case study and Discussions with Microsoft Business Applications.

Power Platform のはじめかた

業務改善を Power Platform を使って始めてみたいけど、何から手を付けていいかよくわからない、アイデアが浮かばなくて結局進まないというお話をよく聞きます。また、いざ始めてみると、Power Platformならではの考え方や注力するべきところなんかも出てきます。そこで、日本にて前線で活躍する Power Platformer 達と、そういったことについて徹底的に議論をしていきたいと思います。

Office365 / Azure / Power Platform を活用して業務改革を推進するには?

Office365 / Azure / Power Platformをどのように活用することで、効果的な業務改革を起こすことができるのかを、デモを交えてご紹介します!

Power Platform がもたらした、誰もが主役になれる世界

ローコードソリューションである Power Platform は、誰もが開発者となりえる素晴らしい開発プラットフォームです。弊社ではPower Platformを通じて、市民開発者を2名生み出すことができました。
その2名の事例をもとに、Diversity Inclusion はどのようなものなのかをお話させて頂きます。

Power Platform, a low-code solution, is a great development platform where anyone can be a developer. We've been able to generate two citizen developers through the Power Platform.
Based on this case study, I would like to talk about diversity inclusion

Ryota Nakamura

S'entréseau ,Inc. CTO / Co-Founder

Osaka, Japan